高等部の学習活動を紹介します

2014年12月の記事一覧

【高等部】マラソン大会がんばりました!

12月10日、高等部マラソン大会が、
埼玉スタジアム2OO2で開催されました。


今回の会場(埼スタ周囲)は初めての場所であり、
昨年よりも距離が長くなり3
km、5km
kmのコースで時間も延長されました。



3年生2年生は初心に戻り、
1年生はチャレンジ精神で練習に励みました。

大会前の試走の日は雨天で残念ながら走れませんでしたが、
大会当日は生徒全員が、練習の成果を発揮して力走しました。
走り終わった顔には達成感もみられました。



 保護者のみなさまには、生徒への応援や
運営のご協力をいただきありがとうございました。

0

大宮アルディージャの渡部大輔選手が来校されました。

<高等部部活動より>

12月11日(木)14:40~15:40まで、J1大宮アルディージャの背番号30番、渡部大輔(わたべだいすけ)選手が来校され、本校の高等部部活動の生徒対象にサッカー教室を開催していただきました。


開始直後は、曇り空だったのですが始まって5分ほどたつと雨が本格的に降り始めてしまい、体育館に場所変更してサッカー教室をおこないました。

当日のメニュー
・しっぽとり(校庭で)
・ドリブルリレー(体育館で:直線・ジグザグ)
・ゲーム(体育館で。4チームに分けて→渡部選手&教員チームvs生徒チーム)





渡部選手、素敵なサッカー教室をありがとうございました。
0

【高等部】第20回特別支援学校サッカー大会の結果について

高等部 部活動担当 より

☆サッカー大会に出場しました!
 12月2日(火)、埼玉スタジアム2002第2グラウンド・第4グラウンド・フットサルコートにて第20回埼玉県特別支援学校サッカー大会が開催され、本校からは26名の生徒が参加しました。
 男子チームゲーム、女子チームゲーム、知的部門PK合戦の3つに出場しました。
 出場した生徒それぞれがとても活躍した大会となりました。2月にはバスケット大会がありますので練習に励んでください。
 保護者の皆様には、お弁当の準備や当日の応援等、ご協力いただきありがとうございました。

< 男子チームゲーム >
トーナメント1回戦 3‐1 久喜
トーナメント2回戦 0‐3 毛呂山

< 女子チームゲーム >
トーナメント1回戦 0‐11 本庄 
交流戦        0‐3  所沢 

< 知的部門PK合戦 >
予選リーグ(3勝1敗:1位)
       2‐3 東松山       
       1‐0 草加分校       
       2‐1 和光南       
       3‐1 深谷はばたき    
決勝トーナメント(ベスト8:5位)
1回戦   3‐1 川越
準々決勝 1‐4 さいたま桜




0

【高2】ステージ発表

 高等部2年生の発表は、『~躍れ!響け!~ ふるさと埼玉』をテーマに、踊り、太鼓、歌の発表を行いました。現場実習と重なりみんなそろっての練習はなかなかできませんでしたが、本番は心をひとつにして行うことができたと思います。

  「祭りだ祭りだー!!」の活気のある掛け声から幕を開け、生徒お手製ホウオウをのせたおみこしをかつぎ「わっしょいわっしょい!」とお客さんの周りをねり歩きました。

始めの踊りでは、埼玉北部、栃木、群馬に伝わる『八木節』をロック調で披露し、観客をわかせました。大きな掛け声とともに気持ちが1つになったと思います。


 太鼓発表では、7月に林間学校で秩父祭り会館を訪れた際に体感した『秩父屋台ばやし』を叩きました。練習をした成果が最大限に出ていて、みんなとてもかっこよく叩けました。


  しめくくりである歌の発表では、埼玉の自然をテーマに、『森のおくりもの』という曲を合唱しました。歌う前には様々な楽器を使用し、自然のそう大な雰囲気を作り上げ、合唱では追いかけや下パートという難しい役がそれぞれありながらも、とても綺麗なハーモニーが作り出せたと思います。本番は感極まって涙を流しながら歌う生徒もいました。すべての発表を終えると何人もの生徒が達成感のある笑顔を見せていました。皆様のご来場ありがとうございました。

0

【高3】げんき祭 ステージ発表

高等部3年生のげんき祭、ステージ発表では、『うちなーメモリーズ』と題して、修学旅行に行った沖縄の思い出を表現しました。「うちなー」は沖縄の言葉で「沖縄」、「メモリーズ」は「沢山の思い出」という意味です。
うちなーメモリーズ

高3は進路を決める大切な時期でもあり、現場実習などで全員がそろって練習することがなかなかできませんでした。しかし、沖縄での楽しかった熱い思いがあったからこそ、本番で素晴らしい演技ができたと思います。

大きな水族館やきれいな海に感動し、波や魚を布の動きで表現しました。
ノリがよく、生徒が大好きな唄「ゆいゆい」は、手作りカンカラ三線隊も登場しました。


誰もが知っている「涙(なだ)そうそう」は、波などの音を楽器で表現し、プロジェクターで3年間の思い出写真も流しました。


太鼓の音や体の動きがかっこいい「エイサー」は、様々な動きを取り入れパーランクを叩いて演奏しました。一回通すだけで、疲れてしまうほどでしたが、一生懸命練習しました。


最後に、お客さんと一緒にカチャーシで盛り上がりました。

今年の演技も大成功で終えることができました。
ご協力、ご参観ありがとうございました。
0

【稿1】げんき祭り「ハイスクールミュージカル」


 高等部一年生、げんき祭りのステージ発表は、「ハイスクール・ミュージカル」を演じました。
 2学期当初から準備を始め、歌、ダンス、合奏、演技とそれぞれ一生懸命練習してきまし  
た。

 
本番は、練習の成果を十分に発揮することができました。大成功!


 たくさんの人の前で緊張する姿もたくさんありましたが、ストーリーにもあるように、「新しいことに挑戦する」、勇気をもって取り組めたのではないのでしょうか。

 お疲れ様でした!
0