全校記事

夏季保健部主催全校職員研修会

 8月23日に、保健部主催の全校職員研修会を開催しました。今回は、いのちの教育(生と性の指導)をテーマに、特別支援学校卒業後より豊かに生活していくためにどのような性に関する指導が必要なのかということで、元特別支援学校教諭の田中紀子先生に講演していただきました。事前に各学部から質問や指導に悩んでいることを聞きとり、それに関連することも踏まえて、具体的にユーモアを交えて講演をしていただきました。さらに自作教材や指導に必要な書籍等も紹介していただきとても参考になり、性に関する指導の大切さを改めて感じた研修会でした。