中学部の学習活動

中学部記事

中学部 げんきまつり発表 11月9日(水)

 11月9日(水)、中学部げんきまつりが行われました。

 どの学年も練習の成果を十分に発揮し、保護者の皆様の前で堂々と発表することができました。発表に向け、おうちの方に素敵な姿を見てもらおうと、一生懸命頑張りました!

 また、格技室では美術作品の展示会が行われました。各学年の日頃の学習の成果をご覧いただけたでしょうか。

 

1年生発表の様子

「げんき(身体表現)」「ミッキーマウスマーチ(ボディーパーカッション)」「にじ(手話表現)」

                        

 

2年生発表の様子

「きみといっしょに(手話表現)」「ドレミの歌(合奏)」「ジェンカ(身体表現)」

                        

 

3年生発表の様子

「タンバリンアンサンブル」「Mela!(ボディーパーカッション)」「風になりたい(合奏)」

                       

 

作品展示

1年生「楽しい顔を作ろう(紙工作)」「小物入れ(工作)」 

2年生「紐による色面の造形(デザイン)」「キャンドル(工芸)」

3年生「ネームプレート(彫刻)」「多色刷り(版画)」  

 重複「横顔シルエット(絵画)」「等身大シルエット(絵画)」「ランプシェード(工芸)」

                

                

 

 保護者の皆様におかれましては、お忙しい中ご参観いただき、ありがとうございました。

 

0

中学部2年生 校外宿泊学習 10月13日(木)・14日(金)

 1泊2日で長瀞方面へ校外宿泊学習に行ってきました。

1日目

 1日目の午前中は、宝登山に登りお弁当を食べてからロープウェイで下山しました。大人でも汗をかく程の坂道でしたが、途中休憩を挟みながら全員で最後まで登りきることができました。

 

 その後は少し肌寒い中でしたが、生徒達念願のかき氷です!みんな満面の笑みで食べ、色が変わった口を嬉しそうに披露している生徒が多かったです。最後は温かいお茶で身体を温めました。

 

 げんきプラザに到着すると、自分の荷物を整頓したり、寝具の準備をしたりすることができました。ここまでくると実感がわいてきたのか、寂しそうに涙ぐむ生徒も何人か見られましたが、夕食を食べてキャンプファイヤーの時間になると期待感に表情が明るくなっていました。

 

 キャンプファイヤーでは火の神様から炎をもらい、げんき祭りの成功を祈ってジェンカを一緒に踊るなど、とても盛り上がりました。

 

2日目

 2日目は雨天の為、残念ながらライン下りはできませんでしたが、体育館で風船バレーやボール運びリレーなどのレクを行いました。広い体育館の中で元気いっぱい楽しく活動できました。

 

 長瀞駅周辺の散策では、お土産を買いました。雑貨や食べ物、おもちゃなどが売っている広い店内で、自分用に買ったり家族用に買ったりとそれぞれが気に入ったものを選んで買うことができました。会計はどの生徒も社会体験学習の時よりスムーズで、経験がとてもよく活かされている様子が印象的でした。

 

 昼食は寶テラスにて、わらじカツ・豚丼を食べました。料理はロボットが運んできてくれたのですが、みんな目が釘付けでした。やはり食べているときが最高の笑顔です!

 

 旅の最後は川の博物館です。館内を少し見学した後、アドベンチャーシアターでかわせみ号に乗り、川下りの疑似体験をしました。揺れに楽しそうにしている生徒やびっくりする生徒もいました。忘れられない楽しい経験がひとつ増えました。

 

 2日間を通して係の仕事、身支度などにきちんと取り組む姿や、楽しそうだったり嬉しそうだったり、沢山の笑顔が見られました。盛りだくさんの2日間を過ごし、貴重な経験と思い出を作ることができました。

 保護者の皆様、事前の準備や送り迎え等のご協力ありがとうございました。

0

中学部1年生 校外宿泊学習

 

 9月21日(水)、22日(木)に1泊2日で「さしま少年自然の家」へ校外宿泊学習に行ってきました。2日間とも天候に恵まれ、自然にたくさん触れることができました。

 

お知らせ1日目

 散策や広場でのレク、芝滑りをしました。レクは、友達のペースに合わせてリレーをしたり、声をかけ手を取り合って参加したりする姿が見られ、友達同士で協力しあうことができていました。芝滑りでは、滑る距離の長さに驚き、慎重に滑る生徒が多かったです。重心を探りながら加速させようとして滑る生徒もいました。

 

 プラネタリウムでは、動揺する生徒もいましたが多くの生徒がリクライニングの椅子に身を預け、天井の星空を見上げていました。

 

 キャンドルサービスでは火の神様から一人ずつ炎を受け取り、燭台に灯すことができました。全員の炎が灯った燭台はとてもきれいで、感動している生徒もいました。

 

 

 

お知らせ2日目

 森のバッジ作りをしました。1日目の散策時に、どんぐりや木の枝、落ち葉等を拾い、材料として使いました。完成した個性あふれるバッジは、さしまの思い出となりました。

 

 夏休み前から事前学習をしていたこともあり、落ち着いて活動に参加できた生徒が多かったです。洗顔や入浴、荷物の準備や管理なども、自分でやろうとする姿勢が見られ、さすが中学生だなぁと感じました。2日間を通して多くの経験を積むことができました。お弁当や持ち物の準備、健康観察など、ご協力ありがとうございました。

 

0

中学部1年生 社会体験学習 鉄道博物館

7月8日(金)、中学部1年生17人は大宮の鉄道博物館へ行ってきました。浦和駅から京浜東北線、ニューシャトルを乗り継いで、ずっと楽しみにしていた鉄道博物館へ。事前学習で公共の施設や乗り物等の利用の仕方や見学時の約束などを学びました。お目当ての乗り物等を一人一つ決めて、クラスごとに計画を立てて館内をまわりました。お家の人が作ってくれたおいしいお弁当を食べて、お小遣いでおみやげと自販機のジュースを買いました。楽しい思い出がまた一つ増えました。

お弁当や荷物の準備、駅までの送迎のご協力、ありがとうございました。

0

中学部2年生 社会体験学習 越谷イオンレイクタウン

 

 7月7日(木)社会体験学習で越谷イオンレイクタウンに行ってきました!中学部になり初めての電車の利用に、ワクワクしている生徒、ちょっぴり不安な生徒、と様々でした。電車利用や買い物学習、事前学習でどこに行くかみんなで決めたクラス行動など、公共施設の利用を通して貴重な経験ができました。生徒達もとてもいい表情をしていて、楽しい思い出となりました。

 

0

中学部3年生 社会体験学習

 3年生は、電車に乗って「らぽーと新三郷」へ行ってきました!

 ららぽーとでは、ラウンド1でスポッチャやボウリングをしたり、フードコートでお昼ごはんを食べたり、買い物をしたりと盛りだくさんな1日を過ごしました。

 

 

 

 

 自分たちで選んだスポッチャやボウリングでは、練習の成果を発揮し、たくさんのアイテムで遊んだり、ストライクやスペアを出したりしていました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 電車でのマナー、フードコートでの頼み方や買い物の仕方など、事前に学習したことを活かし、約束を守って利用することができました。

 帰るころには疲れも見られましたが、楽しかったことを話したり、買った物を見たり、電車から外の景色を眺めたり・・・一人一人が充実した様子でした。今回学んだことを忘れずに、様々な場面で活かしていけるといいですね!

 

0

体育発表会 花グループ

 花グループでは、準備運動(ラジオ体操・ラダー)、チーム会議、シュートゲーム、ミニゲームを行いました。どの生徒もイキイキとした表情で活動に参加しており、いつもより張り切っている姿がとても印象的でした。また、シュートゲームでは全員がシュートを決めることができ、とても嬉しそうでした。今後もより楽しく活動できるよう、全員で協力していきたいと思います!よく頑張りました。

保護者の皆様におかれましては、密を避けての参観にご協力いただきありがとうございました。

0

体育発表会 鳥グループ

 鳥グループでは、ストレッチ、マット運動、平均台渡り、はしご渡りを発表しました。マット運動では、蛙の足打ち、前転、側転の中から発表したい技を自分で決めました。技が決まると、大きな拍手をもらえて嬉しそうでした。平均台・はしご渡りでは、最初は床に足が着いてしまう生徒が多かったですが、繰り返し取り組む中で慎重に渡れるようになり、当日は全員が最後まで渡ることができました!技の後に両手を挙げるポーズも、格好よく決めることができました。準備も自分たちで行い、大成功の発表会となりました。

0

体育発表会 風グループ

 風グループでは、準備体操をした後、サッカーのボールタッチ、パス、トラップ、シュートを行いました。ボールタッチでは、ボールに触るだけでなく、後ろにボールを引くことも上手になっていました。シュートでは、友だちからパスをもらい、ボールを止めてシュートをすることができました。パス、シュート共に、友だちやゴールをよく見て蹴ることができるようになりました。これまでの成果を発表会で披露することができ、とても良い経験になりました。

 

0

体育発表会 月グループ

 月グループでは、平均台、ハードル、エバーマット、マット運動、ボールを投げ入れるという5種目のサーキット運動を行いました。発表会当日は保護者の方の拍手による応援のおかげでグループに一体感が生まれ、生徒たちもさらにやる気が上がっていました。これまでの練習の成果を発揮し、素晴らしい発表をすることができました。暑い中よく頑張りました!

 

0

中学部3年生 生活単元学習「買い物をしよう」

 

 各クラスで製品をつくり、店を開いて売る、他のクラスの商品を買う学習をしました。丁寧に製品をつくったり、声出し「いらっしゃいませ」の練習をしたり、お客さんに来てもらえるようにどのクラスも真剣でした。

 お客さんとして他クラスのお店に行き、様々な商品からコレ!というものを選び、買いました。「お願いします」、「100円です」、「ありがとうございました」などのやり取りをすることができました。

ちなみに…1組はキーホルダー、2組は扇子とフリスビー、3,4組はペン立てをつくりました!

 

 ↓目をひく看板!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓キーホルダーどれにする??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ↓いらっしゃいませ~!!

 

 

0

中2 音楽

5月の音楽では、校歌の手話や、中学部テーマソングである『げんき』の身体表現などに取り組みました。

楽器を使ったリズム打ちの学習では、『線路は続くよ どこまでも』の曲に合わせて、タンバリンを鳴らし、速度に変化をつけて、リズムを刻むことができました。

授業の最後に、ベートーヴェン『運命』やモーツァルト『アイネ・クライネ・ナハトムジーク』の鑑賞をしました。

中には作曲者の名前を知っている生徒もいました。曲が流れている間は、静かに鑑賞することができました。

0

中1 生活単元学習『ミニトマトを育てよう!』

 

中学部1年生では、生活単元学習でミニトマトの栽培に取り組んでいます。

 

各クラス、美味しいミニトマトができるように…と願いを込めながら苗植えをしました。

プランターに軽石を入れてから、土と腐葉土を入れてスコップで混ぜました。

苗を取り出すときは土が崩れないようにそっと取り出し、植えることができました。

 水やりを行ったり、成長していく様子を、絵日記に書いたりしています。

 

美味しいミニトマトを収穫できますように☆

 

 

0

重複クラス 野菜を育てよう

 

重複クラスでは、「ナス」を育てています。

土を入れる作業では、土をシャベルですくって、プランターに入れることができました。

水やりも大きいペットボトルを持って行うことができました。

みんなのお世話のおかげで、ナスは大きく成長しています、収穫まで大切に育てていきたいと思います。

0

新入生歓迎会

1年生が入学して、約1ヵ月が経ちました。

中学部では、2・3年生が新入生歓迎会を開きました。

新入生歓迎会では、自己紹介やクラス紹介、歓迎の言葉、ダンス『げんき』、プレゼント贈呈などをしました。

1年生は、自己紹介のとき少し恥ずかしそうにしていました。

新入生歓迎会が進んでいくとプレゼントをもらって嬉しそうにしていました。

2・3年生は、準備でプレゼントやめくりを作りました。当日は、司会やめくりなどの係や1年生にプレゼントを贈呈する係を分担して行いました。

0

オンラインによる『朝の会』実施について

 新型コロナウイルス感染症の関係で登校自粛をお願いしている中学部3学年のご家庭に向けて、明日(3月4日(金)10:00 から朝の会を Google meet を用いたオンラインで実施します。

 参加は希望参加になります。

 ご希望されるご家庭は、Google Classroom 及び Google meet のアプリのダウンロードをお願いします。

 【ダウンロードマニュアル】R3.9.3_【保護者宛】浦特GoogleMeetマニュアル.pdf

  

うまくつながらなかった場合など、ご不明な点がありましたら、学校までご連絡ください。

0

中学部2年生 作業学習の様子

 2月はいつもの作業班とは違って学年ごとの取り組みとなりました。2年生は「紙工芸」、「手工芸」、「木工」の3つの作業種でした。おしゃべりもほとんど聞かれないくらい、たいへん集中していました。さすが、中学部2年生です。 

【紙工芸】

「小物入れ」

 

 

  【手工芸】

「アイロンビーズ」

 「ビーズストラップ」

 

 【木工】

「のこぎり体験」

 「くるまのキーホルダー」

 

0

中学部3年生 作業学習

中学部3年生の2月の作業学習は、木工班、紙工芸班、手工芸班の3班に分かれて学習しました。

木工班では「家」の形のキーホルダー、紙工芸班では「はがき」と「小物入れ」、手工芸班では「ビーズストラップ」「アイロンビーズストラップ」「シュシュ」「アクリルたわし」を製作しました。各作業班の活動は異なりますが、挨拶や報告をしっかり行い、時間まで静かに作業を続ける態度は、さすが中学部3年生らしい姿でした。中学部の作業学習で学んだ力を、今後高等部で発揮してほしいと願っています。

 

0

【中学部1年】学年での作業学習の様子

1年生は紙工芸班と農園芸班の2つの作業班に分かれて活動しました。

 

普段と違う班での活動になる生徒もいましたが、〈始まりの会~作業~振り返り~終わりの会〉という流れは各班共通ということもあり、見通しをもって意欲的に作業学習に取り組むことができています。

 

【紙工芸班】

 

 

 

【農園芸班】

 

 

 

0

中学部2年生 生活単元学習「磁石のひみつ」

 

 2年生21人はクラスではなく、3つのグループに分かれて「磁石(マグネット)」の特性についてそれぞれの課題に応じて学習しました。

 

【Aグループ】

 「これは磁石につくのかな、それともつかないのかな」と全員が机上で、あるいは校内巡りをして調べました。つくか(◯)、つかないか(×)を予想してから実験をしました。繰り返していくと、つくもの(鉄)がなんとなくわかるようになった生徒もいました。磁石が反発する実験では、磁石がついた積み木を動かしながら「なんで?」と不思議そうな表情の生徒が微笑ましかったです。

 【Bグループ】

     磁石の特性を利用した活動をゲーム形式で行う中で、磁石がつくことを学習しました。アクリルボード越しにあるものを、磁石がついた棒を使ってゴールまで運びました。生徒は棒を近づけている時に動くことを理解し、慎重に迷路を潜り抜けながらゴールまで運ぶことができました。また、両端に磁石がついた積み木を多く繋げる活動は、チーム対抗戦で行いました。最初は反発すると積み木が繋がらず不思議そうにしていましたが、向きを変えたり積み木を変えたりすることで沢山繋げることができていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【Cグループ】

 様々な実験をしながら磁石の特性について学習しました。クリップ、硬貨、鉛筆、釘等は磁石につくのか、つかないのか・・・。まずは予想を立て、1つずつ磁石を近づけて実験しました。硬貨は磁石につくと予想を立てる生徒が多かったのですが、硬貨にはつかないこと、磁石は鉄につくということが分かりました。また、磁石には極があること、その極はN極・S極ということを実験を通して学習しました。同じ極は退け合い、異なる極は引き合うことが分かりました。「くっついた!」「磁石が逃げた!」等と言いながら、磁石の面白さについて触れることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ☆普段、何気なく使っている「磁石」。その特性を生徒が実際に手で動かして確かめて学んでいきました。「くっつく」「くっつかない」「反発する」など、目に見えてわかる特性ですので、興味を持って取り組めました。 

0