高等部の学習活動を紹介します

高等部記事

<高等部3年生 学校生活最後のげんきまつり>

 3年生は「和太鼓」、「ダンス」、「パフォーマンス」の3つのグループに分かれて発表を行い、最後に3年生全員で嵐の「カイト」を合奏しました。普段とは違った環境で緊張する生徒もいましたが、練習の成果を十分に発揮し、元気いっぱいのステージ発表を披露することができました。

 保護者の皆様におかれましては、当日お忙しい中にも関わらず御来校いただき本当にありがとうございました。生徒一人一人の発表する姿を見て、成長している様子が感じられたと思います。残り少ない学校生活ですが、引き続き御支援、御協力のほどよろしくお願いします。

 

0

高等部1年生 11月18日(金)に行われたげんきまつりの様子です

 1年生は曲に合わせ、カップを鳴らす「Cups」と和太鼓での演奏「たいこで祭り」を披露しました。体育館という大きな空間での発表に不安を抱えたり、緊張したりしている生徒もおりましたが、準備や練習を積み重ねて、堂々と発表することができました!

     

0

高等部2年生 げんき祭り大成功!!

 先日18日(金)は、げんき祭りステージ発表を無事に開催することができました。生徒たちは当日の決起集会から気合十分の様子で、「げんき祭り頑張るぞ~!エイエイオー!」と学年が一致団結しました。4部構成という発表で、生徒たち一人ひとりが輝く姿が多く見られました。高等部2年生らしく、華やかで元気いっぱいのステージ発表をすることができました。

 保護者の皆様、当日はお忙しい中にも関わらず御来校いただき本当にありがとうございました。生徒たちの元気ハツラツの姿をお見せすることができたと思っています。また、衣装などの事前の準備などのご協力本当にありがとうございました。引き続きよろしくお願い致します。

0

<高等部3年生 11月の活動の様子>

 高等部3年生は、げんきまつりに向けて学校生活の集大成として気合いが入っています。3年生は「ありがとう 仲間とともに」をテーマに様々なことに取り組んでいます。美術の時間では、各クラスで昨年度よりパワーアップしたステージの壁面を制作しています。今年のステージ発表は3グループに分かれて発表します。①太鼓グループ ②ダンスグループ ③パフォーマンスグループの3つで日々練習に励んでいます。そして最後に全員の合奏にも取り組みます。ぜひ、学年全員で気持ちが1つになったステージ発表にご期待ください。

 

 

 

 

 

                                            

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0

高等部2年生 10月の活動の様子

 高等部2年生では、11月の「げんき祭り」に向けて日々練習に励んでいます。今年の学年のテーマは「日本」ということで、日本の様々な特徴を3つのグループに分かれて発表を考えています。①和太鼓チーム ②ダンスチーム ③剣舞チームの3つで様々な方法で練習しています。本番まで残り4週間となりました。学年全員で心を一つに最高のパフォーマンスをお届けしたいと思います。当日までお楽しみにしてください。

0

高等部1年生 校外宿泊学習

高等部1年生は9月28日、29日で校外宿泊学習に行ってきました。事前学習で学んだことを活かして、楽しく、充実した2日間を過ごすことができました。和紙の里ひがしちちぶでは、手漉き和紙体験をしました。木枠を四方にゆすりながら、真剣な表情で紙漉きをする姿が印象的でした。名栗げんきプラザではボッチャ大会や夜レクをしました。どの活動も白熱し、とても盛りあがりました。川越散策ではクラス別行動で、川越まつり会館を見学したり、菓子屋横丁に行ったりしました。川越でお土産を購入し、生徒たちは嬉しそうな表情を浮かべていました。たくさんの楽しい思い出ができました。

0

作業学習【ポプリ・手工芸班】

 ポプリ・手工芸班では、後期はマスクストラップ、除湿消臭剤、ラベンダーサシェ、フェルトボールなどを作っています。中には先生の指導を受けながらミシンを使う生徒もいます。製品を丁寧に1つ1つ作り、きれいにラッピングしながら、みんな頒布会を楽しみにしています(^-^)

  

      

0

高2修学旅行を終えて

 先日9月11日(日)から13日(火)に、高2修学旅行で山梨・静岡方面に行ってきました。

天気にも恵まれ、全ての行程を予定通りに実施することができました。生徒たちは、久しぶりの宿泊学習ということで朝の出発式時は、緊張と不安のある生徒が多く見られました。しかし、徐々に緊張もほぐれ、高2らしい笑顔で元気いっぱいの学年団になっていきました。

 初日は「味覚狩り」「キャンプファイヤー」の二本立て。味覚狩りでは、大きくて立派なぶどうを探す生徒たちが印象的でした。夜のキャンプファイヤーは、ダンスや歌唱を通して学年の絆が更に深まりました。

 2日目は「富士急ハイランド」のグループ別行動。事前学習から練りに練った計画で当日は存分に楽しむことできました。特にアトラクションに乗る生徒たちは笑顔いっぱいでした。

 最終日は「富士サファリパーク」でサファリバスに乗りました。間近で動物が見れる大迫力の見学となりました。ラクダの餌やり体験もでき、生徒たちは疲れもある中でしたがニコニコして楽しく見学できました。

 3日間を通して、学年団の絆が本当に深まったと感じました。困っている仲間を助ける姿、仲間と相談して協力する姿など様々な面で生徒たちの成長、絆を見ることができました。この経験は今後の学校生活でも生かされると思います。

 保護者の皆様、事前の準備や生徒たちの健康管理、修学旅行に向けての多大なるご理解、ご協力本当にありがとうございました。今後も引き続きよろしくお願い致します。

0

うらわタイム【環境美化グループ】

本校では、総合的な探究の時間を「うらわタイム」と呼んでいます。うらわタイムは、環境美化、企画、芸術、広報、体育、図書の6つのグループに分かれ、それぞれ課題を定めて探究しています。

 環境美化グループは、「感染症対策」や「校内の美化」、「学校周辺のゴミ問題」について探究しています。感染症対策は、教室や廊下、トイレの石鹸と消毒液の補充に取り組んでいます。校内の美化は、来校者用のスリッパ拭きや放置傘の再利用に取り組みました。

 今後は、手洗いを促すポスターを制作して掲示する予定です。また、学校周辺は、空き缶やタバコの吸い殻などが落ちているのですが、猛暑でゴミ拾いができなかったので、学校周辺のゴミ拾いに取り組む予定です。

 

0

作業学習【清掃班】

高等部作業学習の清掃班は、机や窓、床などの清掃について、道具の名前や使い方を覚え、決められた時間作業を続けることなどを学びました。

4月下旬から、タオルを使って机を拭くことを学びました。タオルのたたみ方や絞り方など、コツをつかんだ先輩が後輩に教えてあげる姿が見られました。机の拭き方の手順を覚え、効率よく拭くことができた人もいました。

 5月下旬から、スクイ―ジ―を使って窓を清掃することを学びました。玄関のガラス戸を清掃していると、皆さんが通る度に「キレイにしてくれてありがとう!」「みんな頑張ってますね!」と声をかけてくださるので、励みになっています。

 

6月下旬から、ダスタークロスを使って床を清掃することを学びました。家庭用のものを使ったことがある人も多く、簡単そうに見えたようですが、作業学習で使っているものは業務用で、家庭用のものより大きく、隅を除塵するのに苦戦していました。

 

今後は、掃除機の使用方法や屋外の清掃方法、頒布会の準備などに取り組んでいきます。

 

0