令和5年度の初めにあたって

校長 髙井 賢一

新たな年度の初めにあたって、ご挨拶申し上げます。

保護者の皆様、地域の皆様、関係機関の皆様には、日頃より本校へのご理解ご協力をいただきありがとうございます。本年度もどうぞよろしくお願いいたします。

 

これまでは、新型コロナウィルス感染症に翻弄された3年間でしたが、この3月からはマスクの着用が各自の判断となり(学校は3月いっぱいまでマスク着用でしたが)、5月には感染症法上の取り扱いが2類相当から5類へと変更される見込みとなりました。

まだまだ、注意が必要な疾病ではありますが、学習活動の制限も緩和され、以前と同じような教育活動を実施することができるようになるものと思います。

しかし、コロナ前と同じ状況に戻ることはもうできないものと考えています。ポストコロナの新しい生活様式を踏まえ、児童生徒の学習活動の充実と教職員の働き方の見直しをバランスよく進め、持続可能な新しい時代の学校の在り方を創っていきたいと思います。

今年度の重点目標は次の4点です。

1 学びの連続性及び個々に応じた指導の充実

2 自立と社会参加に向けたセンター的機能の発揮及び保護者との連携

3 安全・安心な学校環境と新しい時代の学校の在り方

4 キャリア教育の充実

1については特に、自閉症をはじめとする障害特性の理解を踏まえた、個に応じた指導の充実に取り組んでまいります。

2については、今年度より学校運営協議会を設置し、コミュニティスクールとして地域との連携をより深めていくとともに、地域の特別支援学校としてセンター的機能の充実に引き続き取り組んでまいります。

3については、ポストコロナの新しい生活様式を踏まえ、児童生徒が笑顔で過ごせる学校づくり、教職員が生き生きと力を発揮できる学校づくりに取り組んでまいります。

4については、保護者の皆様への情報発信を充実させるとともに、小学部・中学部・高等部のつながりを意識したキャリア教育の充実に取り組んでまいります。

 今年度も教職員一同、力を合わせて教育活動の充実に向けて取り組んでまいります。繰り返しになりますが、保護者の皆様、地域の皆様、関係機関の皆様には、引き続き本校へのご理解ご協力をいただきますようお願いいたします。

校長室より

ごちそうさまでした!

高等部の重複学級の生徒たちが調理実習で作ったうどんとシナモンロールをおすそ分けしていただきました。

どちらも粉から自分たちで作ったそうです(スゴイ!)

とてもおいしかったです!

ごちそうさまでした!

0

ありがとうございます

現在、げんきまつり週間の真っ最中。

水曜日の中学部に続いて、今日は小学部低学年の発表がありました。

たくさんの保護者の皆さんにご参観いただき、ありがとうございます。

来週は小学部高学年・小学部重複学級と高等部の発表があります。

よろしくお願いします。

 

さて、本日、お隣にある大崎むつみの里様より、プランターに植えたお花をいただきました。

大切に育てさせていただきます。

ありがとうございました。

 

0

大きく育て!

ずいぶんと久しぶりの投稿になってしまいました。

今年度、校長室の模様替えをしました。

今までは、窓を背にして座っており、常に窓のブラインドが閉まったままだったのですが、

机の向きを変え、ブラインドを開けて、外が見えるようにしました。

体育館に移動する児童生徒の元気な声が聞こえ、姿が見えるようになりました。

☆  ☆  ☆  ☆

最近、校長室のすぐ外で子どもたちの声が聞こえてきます。

小学部から高等部まで、いろいろな学年の児童生徒がプランターで植物を育てています。

春先には種や苗を植える活動、最近は水やりをしています。

花や野菜を育てる活動を通して、命の大切さやすばらしさ、

農家や園芸家の皆さんが花や野菜を作ってくれて、自分たちの手元に届くことのありがたさ、

を学んでいってくれるとよいなと思います。

 

0

明日から新年度!

 

令和3年度が終わりました。

ほんの2か月前まで、ほかの学校で副校長をしていたことが遠い昔のようです。

すでに新聞発表等でご存じのことと思いますが、小島教頭が定年を迎えられご退職されることになりました。

また、渡部教頭は埼玉県教育局へ異動となりました。

お二人とも、コロナ禍の中、様々な課題がある中で本校を支えていただきました。

本当にありがとうございました。今後のご活躍をご祈念申し上げます。

 

芝川沿いの桜が満開です。入学式までもってくるとよいのですが。。。

0

1年間ありがとうございました

15日の高等部卒業式、18日の小学部・中学部卒業式も無事に終わり、今日は令和3年度の修了式でした。

今年度も新型コロナウィルス感染症のために多くの行事や活動を中止・変更せざるを得ませんでした。児童生徒はもちろん、保護者の皆様も不安や心配で過ごした1年間だったのではないでしょうか。

21日で蔓延防止重点措置も解除され、少しずつ世の中は動き出していますが、新規感染者の数が大幅に減ったわけでもなく、しばらくは感染防止を意識しながらの生活が続くことと思います。

この1年間保護者の皆様、地域の皆様、関係者の皆様には多大なるご理解ご協力をいただき、ありがとうございました。おかげさまで、無事に1年間を終えることができました。

令和4年度は、4月8日の始業式、高等部入学式、11日の小学部・中学部入学式からスタートします。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

各地から桜の開花の便りが届く今日この頃、学校の桜もつぼみが膨らんできました。入学式のころに満開になるとよいですね。

0

いよいよです

明日は高等部の卒業証書授与式です。

お天気が少し心配ですが、生徒たちの門出を華やかに、かつ、厳かに祝いたいと思います。

このご時世なので、式場への臨席はご家庭で1名とさせていただきました。

その代わりと言っては何ですが、オンラインでの配信を行わせていただきます。

臨場感には欠けるかもしれませんが、リアルタイムで参加していただければと思います。

0

春はもうすぐ

今年の冬はとても寒さの厳しい日が続きましたが、このところ少しずつ暖かくなってきました。

3月に入って、卒業式の練習も始まり、今年度もあとわずかです。

 

昨日、廊下を歩いていて思わず階段を2度見してしまいました。

そこには大きく「祝」の文字が。

昨年、高等部の生徒の皆さんが作ってくれた階段用の装飾とのことでした。

コロナコロナで気持ちも沈みがちになる中、ほっこりと暖かい気持ちになりました。

入学式まで飾る予定です。

0